ネット予約 アクセス 電話予約 口コミ
5台分の駐車場・駐輪場完備の五差路整骨院外観 キッズコーナーのある五差路整骨院待合室 「明るい室内の五差路薬店 静かな音楽の五差路接骨院治療室

時間変更のお知らせ

今のところ時間の変更はありません。

当院にはこんな"腰痛"患者様が来院されます。

  1. くしゃみや咳で急に痛くなった腰痛

  2. 朝起きて動かし始めが特に痛い腰痛

  3. 夕方になるとだんだん重くなる腰痛

  4. 少し歩くと腰、臀部、脚に痺れや痛みが出てきてかがんで休んでいるとまた少し歩ける腰痛

  5. 長時間のデスクワークで背中や腰が辛くなる腰痛

  6. 立ち仕事で腰や臀部が痛くなる腰痛

  7. 中腰や前かがみ姿勢が辛い腰痛

  8. 身体を後ろに反らせると痛くなる腰痛

  9. 腰だけでなくお尻や太ももの裏までひきつるように痛む腰痛

  10. 生理の時に特に痛くなる腰痛

  11. 円背に伴う背中から腰にかけての腰痛

  12. 激しいスポーツや重労働の際に出る腰痛

  13. ギックリ腰以来良くなったり悪くなったりの繰り返す腰痛

  14. 交通事故で後ろから追突されて痛くなった腰痛

  15. 滑って尻餅を着いてから痛くなった腰痛

  16. 風邪で寝込んでいるうちに痛くなってきた腰痛

  17. 朝起きようとしたら、もう痛かった腰痛

  18. じっとしていても痛み、夜寝ている間も痛くて寝れない腰痛

  19. 妊娠中お腹が大きくなるにつれて痛くなる腰痛


そのほかこんな患者様も来院されます。

  1. 健康保険を使って身体の痛みを治したい。

  2. 保険がきかなくてもいいから、とにかく早く楽になりたい!

  3. 交通事故による身体の痛みを治療して欲しい!

  4. アスリートが貼っていたスパイラルテープを貼ってもらいたい!

  5. 母乳や胎児に影響が無い施療を受けたい!

  6. 遅い時間帯じゃないと通院できない!

  7. 待ち時間が多いのは嫌!

  8. O脚を治したい!

  9. 悪い姿勢を治したい!

  10. 健康的に痩せたい!

  11. 産後の骨盤の開きを治したい!

  12. マッサージをしてもらいたい!

  13. スポーツで痛めた怪我を治したい!

  14. 試合前のボディケアをしてほしい!

  15. 辛い冷え性をなんとかしたい!

  16. 花粉症を薬以外でなんとかしたい!

  17. 自分に合った枕が欲しい!


骨を折った人しか来ちゃいけない?!

整骨院(接骨院)は、骨折・脱臼はもちろん捻挫・打撲・挫傷など
筋肉・関節の損傷
「交通事故で首をおかしくしちゃった」
「重たい物を持って腰をやっちゃった」
「スポーツ中、足や腕を痛めちゃった」
というような事にも対応しています。
この他にも色々な施術を行っています。
お気軽に当院へお問い合わせ下さい!

当院では妊婦さんも安心の、胎児への影響が無い施療も行っています。
もちろん、ペースメーカーが入っている方等も安心です。 お子様連れの方もどうぞご遠慮なく!!





来院から施術、会計までの流れ

  1. まず受付で何の治療を受けたいかおっしゃって下さい。
    例えば「腰の治療を受けたい」とか「O脚矯正をしてもらいたい」とかです。
    保険治療の場合は保険証を出して頂きます。




  2. そして予診表を書いて頂きます。
    例えば「人体図に治療して欲しいところを〇印したり」「痛めた原因を書いたり」とかです。




  3. そして順番がきて治療室のベッドに入って頂き診察を始めます。
    視診・問診・触診・徒手検査等を行います。
    視診とは見る診察です。顔色はどうか、歩き方は変じゃないか、
    痛くない方と比べて腫れはどうか、などをチェックします。
    問診は質問する診察です。「本日治療する部位以外で病院に通っていたり
    薬を飲んでいたりしますか?」とか「今までに大きな怪我や病気・
    手術や入院の経験はありますか?」とかです。わかる範囲でお答え下さい。
    触診とは触れて診察することです。「ここを押すと痛いですか?
    それではココはどうでしょう?」などです。
    徒手検査とは機器を使わず手で行う検査を言います。
    「こことそこで同じように擦りましたが擦られた感覚に違いがありましたか?」
    とか「両手の甲を胸の前で合わせて前腕を水平に保ちます。
    だんだん辛くなってきませんか?」とかです。




  4. 診察が終わったら今度は診察の結果を詳しく説明します。それと共に治療方針の説明も致します。
    質問を受け、お答えしていきます。




  5. そして治療に入ります。温める治療、冷やす治療、緩い電気を流す治療、
    レーザー光線を照射する治療、スパイラルテーピングを貼る治療、
    手で背骨を整えたり関節を調整したりの手技療法などの治療を行い、生活指導も行います。
    生活指導とは早く楽になるにはどんな事に注意すれば良いのか、
    どんな工夫をすれば良いのか等のアドバイスをさせて頂きます。
    必要に応じて併設薬店の医薬品を用いた治療も可能です。




  6. 一通り治療が終わったら待合室に戻ってもらい、
    会計を済ませて頂き終了となります。
    人によっては次回の予約をとって頂く事もできます。
    それでは、どうぞお大事に!




2016/12/10更新